めきょさんのブログ

社会不適合者のめきょさんが身体張ったり食ったり呑んだり見たりするレポを書いたらいかんのか?

大変ご無沙汰しておりました

タイトル通りです。

ご無沙汰しておりました。

 

アホみたいに寒い時期が続きますが、ご健勝にてお過ごしのことと存じます。
めきょでございます。

私、めきょ、実に半年ぶりにブログを書く時間を頂戴し、こうして執筆しております。

この半年の間に、様々な出来事がありました。

旅行したり(実に7回)、

借金を返したり、

2週間休みなく働いたり、

健康診断で「お前の腹やばすぎィ!」と看護師のお姉さんに笑われたり、

2品に上がったかと思えば3品にはたき落とされたり、

改装設計図が全然足らなかったり、

…まぁ色々ありました。文字にすると1万文字という「論文かな?」と言えるぐらい書けるぐらいありました。

それでも、どうにか生きています。

それでも、自分の与えられた使命を果たすべく、生きています。

 

今、僕の使命は2つ。

 

借金を返し、スッキリすること。

 

そして、

 

いかに天寿を全うするか、ということです。

 

あ、待って、いや、全然重たくないですよ!

要はこの半年で寿命を感じるぐらい身体の変調があったんです。

ぎっくり腰になったことから始まり、白髪がスーパースプラウトかってぐらいニョキニョキと生えだし(そしてあちこちからも生えだす)、僕の7.7mm機銃(意味深)は10秒だけ立ったかと思えば以降無音。そろそろ泌尿器科に行くべきなんでしょうかね。

 

そして、敬愛する祖母との永遠の別れがありました。
2018年1月12日夜でした。

 

祖母の旅立ち自体は数年も前から覚悟していたことだったので比較的受け入れられたのですが、同時に、僕は「こうまでして生き永らえるぐらいなら」と思うようになりました。

 

広告を非表示にする