めきょさんのブログ

社会不適合者のめきょさんが身体張ったり食ったり呑んだり見たりするレポを書いたらいかんのか?

31歳の誕生日プレゼントを「創ってもらう」ことにしました 前編

おはようございます。
将来の夢は「静かな湖畔のほとりにデッキチェアーを置いて一日中ぼんやりと水辺を眺める」ことです。めきょです。

f:id:mekyonama:20170319154158j:plainイメージにするとこんな感じ。
こらそこ退廃的とか言わない。

HAPPY BIRTHDAY!

さて、皆様。
私、めきょは、2017年6月29日午前0時00分をもって31歳と相成りました。

この世に生を受けてから31年で僕はミジンコ以下の存在に。
よく生きてるよねホンマ。祝ってくれ。生きて息を吸っているだけでも褒めてくれ。もうそれすら認められないと本気でツラいんだから。

…でもまだやりたいこと、やらなくてはならんことも含めてたくさんの事を消化していかなければなりません。
皆様にお頼み申し上げることもあれば、皆様からのご助力により良くなることがあるやも知れません。その際には、生暖かい目をしながらご協力頂ければ幸いでございます。

そんな「僕にとっての毎年三大イベント」の一つ、誕生日。
海軍にとっての海軍カレー(海軍は毎日が出勤日。曜日感覚が余裕でズレまくるから、毎週金曜日はお昼にカレーが出るんだって近所の艦娘が言うてたで!)のように、この日だけは特別な日として僕は位置づけています。
なお、クリスマスは総統閣下により中止のお達しがありましたし、バレンタインデーとホワイトデーは「ぎぶみーちょこれーとって言えばどこからともなくチョコレートが来る」って言ってたどこかのパイセンのお陰で「チョコレートが食える」ってイベントという認識に変わり、それに伴い除外しました。

ちなみに去年はタブレット(Xperia Z3 Tablet。香港から輸入したSIMフリー版)を購入しました。通勤時に艦これ(遠征や演習)、たまーに読書目的で使ってます。
2年前はパソコン用のモニター(27インチ)。
3年前はMacBook Air(アウトレット品)。
4年前はデスクトップ(Corei7搭載のBTO)PCでした。

まとめると「アーリーアダプター(流行をひたっすら追っかけている、最近の例で言えば水素水に速攻で飛びついたアホと言うか情弱常識的な価値観をもつ一方、新しい価値観や様式にも敏感だとされる。早期採用者。大辞林第三版より)的にM●n●Max見ながら片っ端からパーっと買い漁るよりも、パーッと使ってながーく使いこなす」という、文字にすると何がなんだか分からない感じで、要は「実用性の高いサムシング」を購入しようと毎年3月頃から5月中旬にかけて調査とかをしてます。金ねぇから大抵2日ぐらいで妥協するやけど。

…で、今年なんですがね。
4年前から去年にかけて購入した四種の神器(パソコン・タブレットMacBook Air・モニター)は全て快調に動いています。
不満等も特になし。買い替えって言っても特に不満も無いのにわざわざ買うってのもねぇ。

…さぁ困った。もう欲しいもんそんなに多くねぇよ。

もちろん「買わない」って選択肢も無くはないのですが、それだと本気で「あれ?僕の誕生日いつやっけ?」となること必死。余計に虚しくなりもうす。
(実際、過去に二度ほどありました…)

…とにかく、僕の31回目の誕生日も、ただ漠然と「誕生日プレゼントを買おう」って感じで行動するよりも、「今年はこれを買おう!」とした方が張り合いやら達成感やら何やら…色々あるってもんです!

というわけで、今回は「電化製品以外で欲しいもんないんか?」という考えのもと、実際に欲しいモノを探していくことにしました!

あらすじ

電化製品以外で欲しいものを探すことにしました。
↑今ここ

3日ほど仕事しながら考え、無理矢理絞り出して4つまでは出してみました。

  • 車(ステーションワゴンに乗り換えたい。あんまり乗らへんし、プリウスとかにしようかな…なんて)
  • 海外旅行資金(ニューヨークに行ってみたい)
  • 投資資金(知り合いと一緒にラットレースを抜けたい)
  • 泡の国で美女とヨロシクやる()

…しょうもな!最後しょうもな!

…とまぁ、しょうもないのも含め割かし出てはきましたが、誕生日まで残された時間は3ヶ月ちょい。モノによっては出来上がるまで流石にモタついている場合やないこともある。
でもどれもイマイチピンと来ないっていうか「誕生日間に合わねぇだろ」って言うか…んー…

発見

っていう感じの焦りと葛藤の最中、土曜日の朝方にぼんやりとテレビを観ていると、たまたまその時間帯にやっている『ぶらり途中下車の旅』という番組で、東京・水天宮前(正確には徒歩にて人形町)に実店舗のあるカバン屋さんを舞の海さんが紹介していました。

basicstyle.co.jp

実際のサイトがこ↑れ↓
元Webクリエイター(失笑)から見るとUIとかは一昔前のそれですが、実際に販売されているものについてはとてもクオリティの高いカバンを販売しているお店です。
革って好きなんですよね。何かこう、質実剛健な感じで。

うん、カバンいいじゃない。

僕は通勤とかで「手は常に動かせるように」そして痴漢冤罪を極力回避したいという考えのもと、ハンズメッセで3,000円で売っていたリュックを手前側にもってきて、両手でタブレットを持って通勤ラッシュを乗り切っています。田園都市線はそうじゃないとツラいのよ。

でも、周りとかを見ると結構大きめのトートバックとかを肩にかけて通勤している人多いのよね。
スマホとかPASMOとかをサッと出してタッチ。スムーズでごっつええ感じ。に見える。

いいじゃない、トートバック。うんうん、これで通勤とかスマートでええやん。
今だといちいちカバンのチャック開けては財布を出して慌ててタッチしとる感じやし。

でも…お高いんでしょう?
(通販の常套文句)

大抵この手の革製品ってオーダーメイドの商品。
バリ高でそれこそ「高いけど向こう10年は保証しまっせ!」って感じのそれが多い印象。
有名商社の社長とかがハナクソだ、ハナクソで小切手に金額書いて買うもんちゃうんかなー…f:id:mekyonama:20170319160640p:plain(2017/05/29時点での価格です。価格は変動する場合がございます。)
おろ?そこまで高くない??

画像中央下のそれは限定品だったりするので除外するにしても、2万ちょっとで買えるんか…!
なんだろう、一回地元の高島屋で5万ちょっとするビジネスバッグを見て「ファッ!?」と震えたのを覚えているだけに多少の覚悟はしていましたが、全然やん!イケるやん!

そんなこんなでちょっとずつ希望が見いだせてきたので、実店舗に行って購入することにしました。
前置きなげーよ。

youtaBAG・人形町本店へ行ってみました

広告を非表示にする