めきょさんのブログ

社会不適合者のめきょさんが身体張ったり食ったり呑んだり見たりするレポを書いたらいかんのか?

【艦これ】どうしても勲章が欲しいので3-5(北方海域戦闘哨戒)であれこれ試してみた・下ルート編【EO攻略】

皆様おはようございます。
やはり僕の心は関西。銀だこのたこ焼きは高すぎて、めきょです。

さて、今回は「艦これ」の話題です。

橘花改とかそういう言葉を出す前に「いいからドーピング(課金)だ!」と某バスケ部主将みたいな感じで叫びそうになりましたが、艦これのいいところは自然治癒がある点。
それでも2ヶ月遠征ぐらいしか出してなかったお陰で我が鎮守府の弱点「ボーキサイト」を除いて平均250,000まで貯めることができました。そろそろ復活か…?

というわけで、前回記事に引き続き、特定の艦娘を改造するに当たって必要となる「改造設計図」。それを獲得するのに必要となる勲章を求めてブログ投稿者である「めきょ」さんが頑張ったときのレポートです。

有名提督の記事に比べて大分差異があったりするので、注意点をよくお読みになり、用法用量を守って正しくお使いください。

シリーズ全体通じての注意点

  • ・初めて着任した2014年初頭から2016年8月頃まで完全放置していたため、その間に配備されたであろうレア艦娘は当記事においては殆ど出てきません。(Bismarckだったり照月だったりは他の提督のブログ記事以外で見たことすらありません)
    要は「なんでこいつおらへんねん」「なんでこの装備持ってないねん」「この装備持ってないのは小学生までだよねー」等々言われてもあ?ねぇよそんなもん」と開き直らざるを得ない状態です。

    あくまでもブログを書いているボケンダラの鎮守府に所属している艦娘と管理している装備をフル稼働させてやった結果となっております故、決して過度な期待をなさらず、モニターやスマホタブレット等から可能な限り離れた状態でご覧下さい。(まぁ敢えて自己弁護するならば、「そんじょそこいらの艦娘と装備でもこれだけのことはやれるんやでー」ということにもなるのかも知れませんが…)

  • ・今回のシリーズ(以下:当シリーズ)については比較的勲章が獲得しやすい鎮守府近海哨戒(1-5)沖ノ島沖戦闘哨戒(2-5)北方海域戦闘哨戒(3-5)を中心に画像を交えつつレポート致します。
    その他海域(4-5、5-5、6-5)についてはそもそも海域開放すらしてないという状況であり、また、バケツや資材を大量に消費する割に報われないという声があちこちから聞こえてくるため、当記事では触れることはございません。予めご了承ください。

  • ・当記事の作成にあたっては、先人提督ブロガー様の記事を参考にさせていただきました。(参考ブログ記事については当記事下部の記事をご参照ください)
    (個人的に)世界一参考になるブログ記事でした。ありがとうございました。

  • ・海域等のスクリーンショットは「提督業も忙しい!」と「艦娘は今日も元気です」、装備等については「艦これ一覧めいかー」を使用して適宜スクショを撮影、編集の上当記事に掲載しております。
    提督名など個人を特定できる情報については削除しておりますが、万が一発見された場合におきましては、お手数ですがコメントにてご連絡をお願い致します。

  • ・全くもってどうでもいいことですが、当記事を書いた奴は五月雨教信者です。
    改二を、時報ボイスを、心から待ってます。

3-5 下ルート(難易度:100)

この記事内や勲章獲得の方法としては2番目に難しいルートです。
上ルートに比べて姫クラスがいないのが幸いですが、それでもルート固定の都合上軽巡1+駆逐4という固定が必須。となると入れられる隻数は1。駆逐艦には偵察機が搭載できないので索敵値も下がります。

f:id:mekyonama:20161216125650p:plainちなみにこの子?が姫クラス。その名も『北方棲姫』。通称(以下)ほっぽちゃん。
見た目は駆逐艦よりも小さいんだけど、威力、装甲、体力共に段違いとなっております。この子の登場シーン(面)は上ルートにて。

…で、ざっくりとした具合で当ルートの概要を言うと、全3戦。ほっぽちゃんが登場しないのでそれなりに安心ですが、それでも殴り合いに適していない駆逐艦をメインに据えるのはちと怖い…そんなところです。

…ともあれ、1-5(鎮守府近海対潜哨戒)2-5(沖ノ島沖戦闘哨戒)とは難易度がダンチです。バケツ消費も含めて、相応の覚悟はしておいて良いかと思います。

当記事においては、当ブログ管理人兼ボケンダラ提督が毎月ゲージ削りでやっている下ルートをご紹介。
もっとええルートあったら教えろください。
それと、当ルートを含めた『北方海域戦闘哨戒』においては中央(準下)ルートもございます。これに関してはランダムで戦数が増えるのと、結局行き着く先が上ルートか下ルートのどちらかに集約されてしまうため、ここでは割愛します。ごめんねごめんね(U字工事的表現)

なお、当記事でご紹介するルートにおいては編成と火力の都合上、夜戦に入る率が高いです。夜戦忍者がセルフキラキラ状態で無双してくれますので、艦隊におったら入れてやりましょう!

それと、敵艦隊構成については複数パターンあるのを確認しております。
が、その内訳は「FlagshipがEliteになった」「駆逐艦Eliteが無冠の駆逐艦になった」ぐらいなものなので全ての掲載は割愛させていただきます。

要は敵艦隊の構成についてはあくまで目安というご認識でいただければ幸い、ということです。宜しくおナス!(迫真)

駆逐艦中心の編成にならざるを得ない」ということ

先述の通り、このルートについては都合上、軽巡・その他駆逐艦という構成にならざるを得ません。1-5(鎮守府近海対潜哨戒)のように敵艦隊が潜水艦だけならまだ「しゃーない」という気持ちになりますが、当ルートにおいてはそんな事情とは裏腹に軽空母が出てきます。秋月型駆逐艦の1隻~2隻がいれば対空カットインが作動し大分楽になりますが、ここではあくまでも「そんじょそこらの駆逐艦でもそれなりに働く」という有り体で挑みます。

なお、「元は軽巡なんだから入れてもいいじゃん(いいじゃん)」と個人的に思う重雷装巡洋艦(以下:雷巡)についても編入出来ません(編入した瞬間ルートが逸れます)。

あくまでも軽巡1・駆逐艦5の編成にすることを守ると良いと思います。

「索敵値が必要となる」ということ

前回までの記事と同様に、ボス面到達には索敵値が必要となります。
今回は編成の都合上、1機しか積めないので1機だけでOK!
偵察機が足りない、もしくは偵察機がない場合には開発しておきませう!
偵察機があると昼戦の回避率や命中率もすこーしだけ上がるので、1艦娘につき1機は積んでおくぐらいはやってもええかな…

なお、今回ご紹介するルートでは索敵値もそうですが、制空値も必要になります。駆逐艦であれば電探を搭載出来るので、開発するのがオススメです!

ってことで、続いては個人的にベストと思える装備をご紹介します!

装備について

装備についてはそれぞれ推奨パターンに近い装備があればOK。
ただし、コモン装備の割合が過ぎると今度は砲雷撃戦等で全く役に立たないなど、不都合が増えます。ご注意あれ。

軽巡洋艦

f:id:mekyonama:20161216201056p:plainドーモ、センダイ=サン。

持っていればですが、妙高型を改二まで改造すると獲得できる『20.3cm(2号)連装砲』を装備させると◎。Prinz EugenとかPolaとかは特殊主砲を持ってるけどそれらはちょっと特殊すぎて…(小声

駆逐艦

f:id:mekyonama:20161216201137p:plain駆逐艦は高角砲+電探の装備で。

f:id:mekyonama:20161216201145p:plain秋月型駆逐艦がいたらこの構成にして、対空カットインを入れてみましょう!入れるとスカッとするぐらい艦載機の攻撃が当たらなくなりますよ!…多分。

ルート上の敵艦隊について

軽巡(雷巡)6、重巡2、戦艦1、駆逐艦1、空母1ぐらいの割合。
2面だけ死を予感できるレベルの脅威ですが、1面とかではそこまででもない(※個人の意見です)。ちなみに雷巡は昼戦時に倒すか、昼戦終了前の雷撃戦で「よけろナッパー!」と叫べば避けられるらしいよ(※ありません)

敵艦隊構成について

1-5に比べるとバリエーションに富んでます。
他海域で出てくる雷巡、軽巡重巡が中心。Flagshipもバンバン出てきます。
とは言え、近代化改修をそれなりにやっておけば十分殴り合えるぐらいなのでご安心を(※個人の感想です)

1面

右下に進む1面からガチ勝負です。

f:id:mekyonama:20161216232259p:plain敵艦隊の構成は3-2ぐらい。普通に殴り合ったら普通に負けます。

f:id:mekyonama:20161216232306p:plain陣形は単縦陣でOK。有無を言わさず、殺られる前に殺れ。

f:id:mekyonama:20161216234844p:plainとは言え、やはり「駆逐艦が戦艦に勝てるわけないだろ!」は簡単には覆されるわけもなく、結局雷撃戦まで行って撃沈3隻、中大破2隻。

…い、1面だしこの辺で勘弁したるわ!(震え声)

2面

f:id:mekyonama:20161217001404p:plain2面も似たような感じです。

f:id:mekyonama:20161217001456p:plainまぁ1面に比べてパワーアップ。
普通にワンパン喰らうと轟沈を予感できます。練度がそこそこ高ければ回避も楽になります。備えよう。

2面~3面(索敵開始)

f:id:mekyonama:20161217062659p:plainねぇ知ってる?羅針盤がなんで回るかって、このゲームにおいては磁石が狂ってるからってのと、Google先生も活用しているコンパスと別の形式の方位磁石を採用しているからなんやってさ。

f:id:mekyonama:20161217062726p:plain「そこはもうアップグレードせえや…」そんな思いとは裏腹に妖精さんまた飛んでいく。

f:id:mekyonama:20161217062810p:plain妖精さんが敵艦隊を見つけてくれました!
艦隊が右斜め上(北東)方向に進んだらいよいよボス面です!

ボス面

f:id:mekyonama:20161217063111p:plainボス面は1面よりも弱い。なんたって軽巡が旗艦ですよ。補給艦がいるんですよ。申し訳程度の戦艦がいるけど、ここまで大破進軍していなければ夜戦まで大人しくしてもらいまs

f:id:mekyonama:20161217063453p:plainあっ…(察し

f:id:mekyonama:20161217063546p:plainいいケツしとるのぉ…やっぱり駆逐艦駆逐艦やったんやな…

f:id:mekyonama:20161217063557p:plain流石に魔貫光殺砲高角砲で戦艦は撃ち倒せなかったので夜戦に突入!
夜戦バカ忍者が夜になった途端に突然ガバッと起き始めました。夜勤バイトに行く大学生かお前は。

f:id:mekyonama:20161217093451p:plain夜戦忍者は戦艦を、そして軽巡は夕立ちゃんが撃沈してくれました!f:id:mekyonama:20161217093513p:plain全艦撃沈につき終了!
上図においては後2回ボス(軽巡)を撃破すると終了となります!

総括

ほっぽちゃんを相手にしないとならない上ルートに比べて本気で楽になりました。それでも2面など運に頼らざるを得ない場面ってのはまだまだありますが。

消費資材、入渠時間等も充分過ぎるぐらいの短い時間。2回/日ぐらいのやんわりとしたペースで挑むと良い…と思う、そんなルートです。

まとめ

いかがだったでしょうか!
当記事においては、改造設計図の獲得に必要な「勲章」の獲得が可能な海域「北方海域戦闘哨戒」に関するレポート的な記事を書かさせていただきました!

まんべんなく様々なところにある記事の二番煎じのような記事構成になってしまいましたが、当記事をご覧になった皆様の0.000000000001%の参考になっていれば幸いでございます!

では、また次回!

広告を非表示にする