読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めきょさんのブログ

社会不適合者のめきょさんが身体張ったり食ったり呑んだり見たりするレポを書いたらいかんのか?

【艦これ】どうしても勲章が欲しいので1-5(鎮守府近海対潜哨戒)であれこれ試してみた【EO攻略】

皆様おはようございます。
たまったま仕事上でお付き合いを始めた取引先担当者の聴いているアーティストと僕が信仰?しているアーティストが一致。
奇跡を感じています。めきょです。

ちなみに別の担当者は艦これ提督だってさ。こんなところで奇跡使わないでいいと思うんだよなぁ。

さて、今回は「艦これ」の話題です。
本来であれば昨年年末に公開した「プロジェクト艦これ」の続きを書こうとしてたんです。あれそもそも去年の年末に公開するために四苦八苦してたプロジェクトやし。時流に乗る上でも2016年度中に公開したかったやつですから。

f:id:mekyonama:20170303081422j:plainf:id:mekyonama:20170303081428j:plainご覧の通り、もう既に翔鶴、瑞鶴共に改二甲になっとりますね。

練度(レベル)だってもう一航戦に引けを取らないぐらいの仕上がり具合。
いつでも行けます。飛びますッ!飛びますッ!(坂上二郎ぐらいのトーンで)

本来の最終目的である「橘花改」開発までの任務まとめツリーの作成も含め、3月公開かなー、あーでも仕事が忙しいし、ちいと厳しいかのー…なんて思っていました。
2月初頭までは。

そんな「甘っちょろい考え」は2017年2月中旬から下旬にかけての大本営からの作戦行動命令書(ツイート)が発破したというか爆発四散したというかナムサンっつーかなんというか…要は書き換えざるを得なくなりました。

「光」作戦発動。こいつが想像以上だった。

「光」作戦のイベント海域は3つ。
各エリアボスとの死闘の前に輸送任務が絡んでくるので実質的には5つの海域を攻めるという流れでした。

去年の秋イベントで学んだ「弾あればこそ」というどこぞの野球部の教訓みたいなその教訓をもとに貯蓄を続け、最終的にはf:id:mekyonama:20170301075910p:plainこんな状態でイベント海域に挑むことに。

いくらボスが硬かろうと平均10万近くあれば支援艦隊とかもバンバンやし、ゲージ削りきった後の「(レア艦)掘削」も余裕やろ…!

なんて思っていた。開始直前までは。かなり本気で。

…結果から先に伝えると、開始4日でイベント海域は全て突破。(甲→丙→丙)
2週間あったんだけど、ボス攻略自体はかつてない位楽勝でございました。

f:id:mekyonama:20170303164413g:plain全海域突破時に確実に貰える(松本)伊代14ちゃん含め、こんだけの娘が我が鎮守府に着任してくれました。みんな、仲良くしてあげてや( ´∀`)

イベント全海域の攻略が完了したのが2月16日。
そこから約2週間何やっとったねん、って言うとレア艦娘掘り。
特に前々から「この部分補強したいなぁ」と常々思っていた「秋月型」の照月を編入させたいと思っていました。
高校野球のスカウトばりに大本営(運営)に向かってお願いしましたよ。どっちの方角におるのかよーわからんからとりあえず天に向かって。

でもね、出なかったのよ。ホンマに。
難易度を丙に下げて、艦隊の攻撃順を考え、トライ・アンド・エラーで艦隊の勝ちパターンを固定させても、キラ付けしても出なくて、久しぶりな悲壮感のもとやってましたが、それでも出ませんでした…(´ . .̫ . `)

どうしてそうなったのか分かりませんが、天津風は3隻います。
どっかの大百科を見たら「極悪な入手難度」「渾名がツチノコ」とか割かしひでぇ書かれ方をされていると思しき初風も1隻編入してます。

f:id:mekyonama:20170303165833p:plain

まぁもともと潜水艦でバシクルする時間とかは仕事との兼ね合いで取れそうにないし、それならキラ付けして遠征出して放置した方が精神衛生上もええ感じやなー、って思ってたからさほど気にしてなかったんだけどf:id:mekyonama:20170303073426j:plainヒトミちゃんと照月への執拗な情熱がボーキを6,200近くまで減らしてくれやがりました。結構死活問題なレヴェル。よーっく見たら燃料10万ちょっと減っとるねんなw

特に今回の記事に関連する任務や装備は空母が主体となるので、この状態から更に減らしたら記事関連作業(スクショやらムービー撮りやら)をするための出撃すら出来なくなる可能性が出てきましてね…
全てあのツープラトン姫(深海双子棲姫)が悪いんです。あのHP、夜戦で全く削れない装甲が悪いんです。基地航空隊が1出撃でボーキを600近く減らしたのが悪いんです。大体合体してあのHPって単純計算でこっちより1隻多い計算になるやん。ズルいやん!こっちも扶桑型とか同型艦娘でフュージョン(合体)出来たってええやんか!なんでこっちが不利な状態やねん!

という言い訳は置いといてわけで、出したくても出せない状況で無理するよりも、3ヶ月程資材を溜める期間として設け、その間は他艦種でも使用できる「勲章」を獲得するための記事を今回から3回に分けてお届けしたくござ候。

ただし、有名提督の記事に比べて大分差異があったりするので、注意点をよくお読みになり、用法用量を守って正しくお使いください(._.)

1-5(難易度:20)

この記事内や勲章獲得の方法としては最も難易度の低い海域です。
僕個人の意見としては、装備がある程度揃った上で艦隊を編成すれば鼻歌交じりで攻略可能と思います。
低練度の艦娘(特に軽巡駆逐艦)を入れても比較的安全に周回出来るということもあって、僕はこの海域を攻略するときには低練度艦娘を確実に入れています。

中破〜轟沈までの率も(当シリーズでご紹介する海域の中で言えば)最も低い海域ですが、この海域で注意しないとアカンことは4つあります。

「必ず合計4隻以下にする」ということ

これによりボスルート(≒勲章獲得)への道が開けます。5隻以上にするとどんな構成にしてもお仕置き部屋に行きます。そしてお仕置き部屋に行くとほぼ高確率で大破(ないし中破)で出撃終了となります。
敢えてそいつらに挑戦するという意識で挑めばA勝利~S勝利はもぎ取れますが、対潜装備に特化しているとそれ以外の火力は大抵は…あっ(察し)となっているかと思います。
勝利判定も大抵B。Aが関の山。構成次第ではどうにかS勝利かな…という感じになります。
貰える経験値も(鎮守府近海なのでそこまで多くは)ないです…(小声)

また、他海域に比べて総数を減らさないとならない都合上、多数敵艦からの攻撃とそれによる轟沈の率も跳ね上がるので、勲章を欲する限りは必ず4隻で構成するのが攻略、周回への第一歩と言って差し支えないかと思います。

4隻にすることの他に「軽空母1隻・航戦(航巡)1隻を入れる」など、細かい条件が複数ありますが、こちらについては後述します。

とりあえずこの海域においては必ず4隻以下で構成したらええということだけ覚えていれば現時点ではOK!
ドカドカ次にまいりましょう!

「必ず陣形を単横陣にする」ということ

この海域は(お仕置き部屋を除いて)潜水艦しか出てきません。

で、現状、潜水艦に対しての陣形は単横陣が最適解です(攻撃力は体感で言えば通常陣形の約1.5倍。対潜装備無しでも潜水艦を撃沈できる率もそれなりにあります)。

逆に単縦陣等、普通の砲雷撃戦で用いる陣形では高練度であろうがなかろうがダメージがほぼ半減。
潜水艦1隻に6隻総攻撃しても撃沈出来へんってのも十分あり得ます。

したがって、この海域においては、極端な話、カーソルを右下(単横陣のところ)に置いて、陣形選択のためのクリック一つする以外はマウスポインターを1ミリも動かさないぐらいの心持ちで良いと思います。

「軽空母1、航戦(又は航巡)1は確実に入れる」ということ

これはルート固定と攻略の都合が混ざった感じなのですが、潜水艦を叩くことが出来る艦娘の種類は「駆逐艦」「軽巡洋艦」「航空巡洋艦」「航空戦艦」「軽空母」「揚陸艦」「水上機母艦」の7種。
これ以外の艦娘を入れ、例え対潜値を持つ装備をもたせたとしても何もできず、そこにいるだけになります。ただのカカシですな。

先にお伝えしました通り、この海域においては4隻以下にするなど、ルート固定のため艦隊の隻数を調整する必要があります。
細かく分解してまとめると、4隻のうち軽空母(又は航巡)は1隻、航戦は1隻とすることにより1つ目の分岐でボス戦へのルートに乗り、更に軽巡2隻以下で次の分岐でボスへの挑戦状を叩きつけることが出来るということになります。

なお、軽空母、航巡、航戦については対潜装備を装備していないとノーアクションなので、艦爆、艦攻、瑞雲など対潜値のある装備をつけてあげませう。

「夜戦はやったらアカン」ということ

夜戦禁止と聞いた瞬間にどっかの夜戦忍者がダダこねて泣き出しそうですが、夜戦時の潜水艦相手に爆雷は全くと言って良いぐらい当たりません。
逆に敵艦隊からの夜戦魚雷で味方艦娘が大破する確率の方が高いので、例え敵艦隊の残HPが1だったとしても追撃はやめておきましょう。

装備について

装備については艦隊の練度や保管されている装備によっても全然異なりますが、全般的に言えることは「対潜水艦」であることが必須。

f:id:mekyonama:20161207110541p:plainあくまでも一例ですが、こんな感じの編成と艦装が最適解と考えます。

f:id:mekyonama:20161207110644p:plain育成枠の初月。
旗艦+MVPで平均経験値1,000ぐらい。結構おいすぃです

f:id:mekyonama:20161207113133p:plain潜水艦絶対殺すウーマンの五十鈴(改二)。上記画像ではソナー+爆雷を持たせてはいますが、素手(装備無し)の状態でも十分装甲をブチ抜けます。松尾象山かお前は。

f:id:mekyonama:20161207110904p:plain瑞雲論者積みの山城。この枠は航巡(熊野、鈴谷、とねちく、最上、くまりんこ)のいずれか1隻でもOK。
僕は魚雷を食らったときのタフネスさを買って山城にしております。どうだっていいけど大和撫子っていいよね。何がですって?

f:id:mekyonama:20161207110952p:plainルート固定要員の千代田。「空母より大きいん違うか」と錯覚するぐらい大きいバルジ(≒胸部装甲)が特徴。
なお軽空母枠は水上機母艦でも大丈夫だ、問題ない。ルート固定に関して言えば空母でもええらしいんですが、空母は潜水艦に攻撃が出来ない仕様上入れるのはちょっと損かなと思います。

なお、この構成については、山城を扶桑姉さん(改以上)、伊勢型(改以上)、五十鈴→軽巡洋艦駆逐艦、練習巡洋艦、重雷装巡洋艦のいずれかならなんでも(※対潜値100以上であれば尚良し)
育成枠(上記の場合初月)→軽巡洋艦駆逐艦、練習ry
千代田→軽空母、水上機母艦(千歳・福島瑞穂・秋津洲)。艦爆か瑞雲積んで潜水艦を殴れればなんでもええんやで…!

今回は当鎮守府の状況を鑑みて装備を整えてみましたが、艦隊の状況次第では軽巡駆逐艦の方が多かったりすると思います。
その場合は山城の枠を変えて「軽巡3、軽空母1」という構成に変更してもOK!ちなみに僕は2~3面の魚雷事故での撤退が怖いので山城を入れています。それと撫子系艦娘が好きなんですよね。扶桑姉さんとか山城とか。いいよね黒髪ロング。

敵艦隊構成について

この海域、4隻構成である限り基本的に潜水艦しか出ません。終わり!閉廷!以上!皆解散!君も帰っていいよ!
と書くとなんにも伝わらないと思うので、もう少しだけ細かくしようと思います。

1面

f:id:mekyonama:20161207090749p:plain実はここが一番怖いマス。
敵艦は1隻だけなので強制単縦陣。つまり考えうる限りの攻撃力MAX・命中精度MAXのメガンテ(魚雷)を仕掛けてきます。
隊司令部レベル次第では戦艦でも中破する強力パチキ(魚雷)という鬼仕様になるので、一発当たるだけで素肌が露わになります。つまり中破or大破します。結構発育が良くてけしから…泣けます。

逆に言うと、ここさえ凌げばボス以外もう何も怖くないので、メガンテされるよりも早く開幕缶捨て対潜先制爆雷攻撃が出来る対潜値100以上、いわゆる「潜水艦絶対殺すウーマン」を育てておくとハナクソポイー度が加速すると思います。(ちなみに五十鈴改二は素手でも対潜先制爆雷攻撃が出来るますよ!)
いない、もしくはそこまで育っていない場合はひたすら祈ってください。若干脅し気味になってしまいましたが、言うほど当たらんもんです(フラグ)

f:id:mekyonama:20161207090822p:plainちなみに五十鈴改二(Lv96)+九四式ソナーのみでこれぐらい。
Lv1の盗賊にグラディウス使うレベルのオーバーキルなんだよなぁ。

2面

f:id:mekyonama:20161207105452p:plain1面と比べると潜水艦の数が増えてます。
が、陣形も変わり、敵艦隊の攻撃力と命中精度がガタッと落ちます。
S勝利で(勝て)なくてもいい、わんぱくに育ってほしい。

f:id:mekyonama:20161207091219p:plainここでも五十鈴無双。どうですこのソナー。いいダメージでしょう。余裕の火力だ、素材が違いますよ(ナレーション:秋元羊介)

3面

f:id:mekyonama:20161207104949p:plain潜水艦の数がry
それに伴いry

ただし、敵艦隊の構成が2面に比べて強くなり、たまーにここでクリーンヒットが飛び出します。
まぁそれでも1面や5面に比べたらマシ。誰か大破したらしゃーない(撤退)ぐらいの気持ちで。

4面

推奨構成で行けば3面終了後、羅針盤娘は艦隊を左下へ導くはずです!f:id:mekyonama:20161207105036p:plain分岐点(気のせい)だった。いいね?アッハイ

5(ボス)面

f:id:mekyonama:20161207105210p:plainいよいよやってまいりましたボスマス。
僕の中で緊張する瞬間です。

f:id:mekyonama:20161207105103p:plain敵艦隊の構成は4隻。
これだけ見たら3面とほぼ同じ構成で何も怖くないのですが、見た目がもずくの塊か横から見たマドハンド(緑)と見間違える潜水ヨ級(Flagship)が強敵です。
五十鈴改二(又は対潜値100以上の艦娘)の対潜先制爆雷攻撃でこいつに当たるか当たらへんかで艦隊の大破率が大きく変わります(なお、艦隊司令部レベル次第ではこいつは出てこないので新米提督様はご安心を)

開幕でもずくの塊を落とすとほぼ勝ち確、落とせないと50%ぐらいの確率で誰か大破します。誰か(特に潜水艦絶対殺すウーマンとか)が大破するともずくの塊が撃沈できなくなる率が高まる→事実上失敗というギャンブル性の高い面です。
とは言え、爆雷が一回でも当たったら大抵の場合は撃沈となるはずなので、うまいこともずくの塊を狙ってくれることを祈りましょう。

無事にもずくの塊を倒したら右上のゲージが削れます。
1回撃破ごとにゲージの1/4が削れるので、合計4回撃破する必要があります。
練度が高かったとしても当たるには当たるし、当てられることも多々あるので、ある程度のバケツと資材消費はしゃーないという認識でまいりましょう!

総括

・4隻で構成すること!(軽空母は1隻!お兄さんとの約束やで!)
・潜水艦絶対殺すウーマンを用意しておくこと!
・もくずの塊に殴られても泣かない

…ね?簡単でしょう?←

まぁちょっとした暴論?はさておいても、基本的に「麻雀で言うたら平和(ピンフ)レベル」の装備でもこれだけのことが出来るということが少しでも伝われば私としてはガッツポーズでございますですだよ…!

まとめ

いかがだったでしょうか!
当記事においては、改造設計図の獲得に必要な「勲章」の獲得が可能な海域「鎮守府近海対潜哨戒」に関するレポート的な記事を書かさせていただきました!

まんべんなく様々なところにある記事の二番煎じのような記事構成になってしまいましたが、当記事をご覧になった皆様の0.000000000001%の参考になっていれば幸いでございます!

では、また次回!

参考記事

kankoreshuukai.blog.jp