読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めきょさんのブログ

社会不適合者のめきょさんが身体張ったり食ったり呑んだり見たりするレポを書いたらいかんのか?

【艦これ】どうしても勲章が欲しいので2-5(沖ノ島沖戦闘哨戒)であれこれ試してみた・上ルート編【EO攻略】

皆様おはようございます。
俺の部屋って漫画喫茶が今激アツと感じているめきょです。

www.oreno-heya.com

俺の部屋って名前だけ見ると一瞬フザけとん違うか、と思わせますが、ここは漫画喫茶でありながら各部屋は鍵付きの完全個室。一部の部屋には簡易ベッドがあり、フリータイム(2,300円※2016年12月末時点)を選ぶと朝から夜まで漫画読みつつガチ寝が出来ます。本当に「自分(俺)の部屋」みたいに使えるんです!

最近の休日は近所のソファーがふっかふかななんとか珈琲店(車で15分ぐらい)にて朝から夕方まで艦これしつつ仮眠を取る、なんてことをしていましたがこっちの方が断然ええな…!
まぁ交通費がかかるって点は目を瞑るとしても、あの集中できそうな環境はええと思うで…!

さて、今回は「艦これ」の話題です。
前回記事に引き続き、特定の艦娘を改造するに当たって必要となる「改造設計図」。それを獲得するのに必要となる勲章を求めてブログ投稿者である「めきょ」さんが頑張ったときのレポートです。
忘れちまったよ…橘花改なんて言葉…!

資材が貯まらないと出撃もへったくれもないので3月上旬から資材溜めに走り、記事公開直前時点でこんな感じになりました。

f:id:mekyonama:20170401120034j:plainただ、まだ足りない。特にボーキサイトがいつ吹き飛んでもおかしくないぐらいにしか溜まってない。
後1ヶ月だけ溜めて、黄金期間に一気に片付けてしまおうと思います( ´∀`)

というわけで、今回も茶を濁すと言うか何というか、とりあえず他艦娘でもあまねく使える「勲章」を獲得する「艦これ勲章の旅」を記事にしてみましたので、展開してみたくござ候。

有名提督の記事に比べて大分差異があったりするので、注意点をよくお読みになり、用法用量を守って正しくお使いください。

シリーズ全体通じての注意点

  • ・初めて着任した2014年初頭から2016年8月頃まで完全放置していたため、その間に配備されたであろうレア艦娘は当記事においては殆ど出てきません。(矢矧だったり照月だったりは他の提督のブログ記事以外で見たことすらありません)
    要は「なんでこいつおらへんねん」「なんでこの装備持ってないねん」「この装備持ってないのは小学生までだよねー」等々言われてもあ?ねぇよそんなもん」と開き直らざるを得ない状態です。

    あくまでもブログを書いているボケンダラの鎮守府に所属している艦娘と管理している装備をフル稼働させてやった結果となっております故、決して過度な期待をなさらず、モニターやスマホタブレット等から可能な限り離れた状態でご覧下さい。(まぁ敢えて自己弁護するならば、「そんじょそこいらの艦娘と装備でもこれだけのことはやれるんやでー」ということにもなるのかも知れませんが…)

  • ・今回のシリーズ(以下:当シリーズ)については比較的勲章が獲得しやすい鎮守府近海哨戒(1-5)沖ノ島沖戦闘哨戒(2-5)北方海域戦闘哨戒(3-5)を中心に画像を交えつつレポート致します。
    その他海域(4-5、5-5、6-5)についてはそもそも海域開放すらしてないという状況であり、また、バケツや資材を大量に消費する割に報われないという声があちこちから聞こえてくるため、当記事では触れることはございません。予めご了承ください。

  • ・当記事の作成にあたっては、先人提督ブロガー様の記事を参考にさせていただきました。(参考ブログ記事については当記事下部の記事をご参照ください)
    (個人的に)世界一参考になるブログ記事でした。ありがとうございました。

  • ・海域等のスクリーンショットは「提督業も忙しい!」と「艦娘は今日も元気です」、装備等については「艦これ一覧めいかー」を使用して適宜スクショを撮影、編集の上当記事に掲載しております。
    提督名など個人を特定できる情報については削除しておりますが、万が一発見された場合におきましては、お手数ですがコメントにてご連絡をお願い致します。

  • ・全くもってどうでもいいことですが、当記事を書いた奴は五月雨教信者です。
    改二を、時報ボイスを、心から待ってます。

2-5 上ルート(難易度:60)

この記事内や勲章獲得の方法としては割合難しいルートです。練度と艦装次第では、次回ご紹介する北方海域戦闘哨戒(3-5)よりも数倍ツラいです。
まぁ主役となる重巡洋艦(航空巡洋艦)の練度が低いワイの鎮守府だけかも知れませんが。

ざっくり概要を言うと、夜戦ありきのルートで全3戦。運と練度次第では1面から高練度艦娘があっさり大破します。相変わらずけしからん妖艶的女体ですね。

…ともあれ、それなりに練度を積み、修理・休息時間を含めてながーーーい目で見れば勲章獲得は結構な率で可能です。月初から1ヶ月間はゲージがそっくりそのまま残るため、のんびり構えたらええのでは、と思います。

当記事においては当ブログ管理人兼ボケンダラ提督が毎月ゲージ削りでやっている上ルートをご紹介。
もっとええルートあったら教えろください。

なお、夜戦ありきのルートとなると夜戦忍者が眩いまでのキラキラ状態で無双してくれそうですが、残念ながら今回ご紹介するルートにおいては軽巡洋艦を入れられません。
入れることが出来るのは重巡洋艦航空巡洋艦、重雷装巡洋艦のみ。
艦種も入れられなくはないのですが、今回ご紹介するルートと内容からは逸れる内容となるため、別記事にてご紹介致します。

それと、敵艦隊構成については複数パターンあるのを確認しております。
が、その内訳は「FlagshipがEliteになった」「駆逐艦Eliteが無冠の駆逐艦になった」ぐらいなものなので全ての掲載は割愛させていただきます。
要は敵艦隊の構成についてはあくまで目安というご認識でいただければ幸い、ということです。宜しくおナス!(迫真)

「ドラム缶(2つ)が必要になる」ということ

輸送任務で必要となるドラム缶がどうして砲雷撃戦に必要なんだろうって思うところではありますが、とりあえず必要なんです。
ドラム缶は『東京急行』等の輸送任務でも使えるので、デイリー(装備開発)任務のついでで開発したらええんちゃう…?というところです。

ちなみにレシピは燃10・弾10・鋼11・ボーキ10がええらしいよ!よ!

「夜戦のみの面がある」ということ

今回ご紹介するルートにおいて2面は夜戦オンリーとなります。
そこについては通常の夜戦と同じであり、夜戦においては重巡以下の艦娘は(火力+雷撃)の値が敵艦に与えるダメージ(基礎火力)となるため「ミンチよりひでぇや」と言わんばかりのダメージが出ます。

f:id:mekyonama:20161208100632p:plainこんな感じ。キャプテン翼で言うならゴールネット突き破るネオタイガーショットのあの感じ。
余談ですが、2016年11月下旬~2016年12月上旬にあったイベント「発令!「艦隊作戦第三法」 ではPrinz Eugen(通称プリンちゃん)が姫クラスのカタブツ()相手に439というダメージを叩き出し、モニターの前で「あなたが神か」と呟きました(下ツイート画像1枚目)

…がしかし、敵艦隊の編成もこちらとほぼ同じ夜戦のプロ(意味深)なので練度(&回避率)と運次第では2戦目で旗艦大破→強制撤退というのもしょっちゅうです。かくいう私(の艦隊)も結構被弾しててね…
また、砲雷撃戦が(昼戦が省略される関係上)1回に限られるため、ワンパンを着実に当てられる、敵からの攻撃を回避出来うるに値する練度が必要だと思います。

なお、秋刀魚漁をご経験の提督様におきましては使いまくったであろう「探照灯」や照明弾、九八式水上偵察機(夜偵)なんてのはめっちゃ使えます。

探照灯

f:id:mekyonama:20161208110235p:plain妙高さんが何かビームっぽいのを出してますね。これが探照灯です。

探照灯のメリット

・味方夜戦カットイン率、命中率増 ・敵夜戦カットインの抑制(命中率も下がるらしいで)

探照灯のデメリット

探照灯を付けた艦が狙われやすくなる(被弾率が上がります)。
レベリングも兼ねた意図がある場合、旗艦につけることによりMVPが取れる率が高まります。
…ですが、狙われやすくなると今度は旗艦大破→強制撤退の目が出てきます。ご利用は計画的に。

照明弾

f:id:mekyonama:20161208110249p:plain花火みたいなのが敵艦隊全体を照らしてくれてるのが確認できるかと思います。これが照明弾です。

照明弾のメリット

・味方命中率・カットイン率等若干上昇
・敵艦隊の特殊攻撃発生率若干低下

照明弾のデメリット

・効果が探照灯ほど高くない。また、発動率がランダムなので「あれ?装備してたよな?」と思うことがしばしば。

九八式水上偵察機(夜偵)

f:id:mekyonama:20161208110301p:plain敵艦隊側の最上部に黒い機体が表示されたら夜間偵察機(夜偵)が飛んでる証拠です。

九八式水上偵察機(夜偵)のメリット

・夜戦火力の上昇
・夜戦クリティカル率の上昇
・夜戦時の砲撃的中率の上昇

九八式水上偵察機(夜偵)のデメリット

夜戦になったら即飛ぶではない
あくまでも本質は偵察機と同じ役割のため、弾着観測射撃のように「こちら側が制空権を取っている(又は優勢である)」ことで初めて夜偵に乗った妖精さんが飛んでいきます。
なので、それ頼みの構成にすると軽空母1隻出てきただけで飛ばないなど、結構エラい目に遭います。

・開発で出てこない点
現状、九八式水上偵察機(夜偵)は開発で出てきません。夜戦忍者が改二になったときの初期装備でしか手に入らないという点もここで書いておきたいと思います。

「索敵値が必要となる」ということ

前回記事と違い、ボス面到達には索敵値が必要となります。
偵察機が足りない、もしくは偵察機がない場合には開発しておきませう!
偵察機があると昼戦の回避率や命中率もすこーしだけ上がるので、1艦娘につき1機は積んでおくぐらいはやってもええかな…

なお、今回ご紹介するルートにおいて空母系の敵はほぼ出てきません。(軽空母がチョロっと出てくる程度)
そのため、対空電探は2つぐらいあればOK牧場。対空系の装備はガチガチなほど必要ではないです。
Power is everything.More is better.(パワーが全て、主砲数は多いほどよい)という意識が兎に角大事。

ってことで、続いては個人的にベストと思える装備をご紹介します!

装備について

装備については4パターンのうち1つ選べばOK。
一部装備については持っていない場合は開発が必要だったりします。備えよう。

・主砲+主砲+偵察機or電探

f:id:mekyonama:20161208103238p:plain改造していない艦娘はこれで。

偵察機を入れたのは1面とボス面でちゃんと敵艦隊に砲撃を当てる(弾着観測射撃をする)ためと、ルート固定をより強固なものにするためです。
開発コストも低めなので持っていなければ1~2個ほど開発するぐらいの心持ちで。

ただまぁ、今回ご紹介するルートにおいては回避に関わる『練度』がある程度必要となるため、極力入れん方がええかも知れません。

・主砲+主砲+偵察機+電探(or照明弾or夜偵or探照灯)

f:id:mekyonama:20161208112257p:plain重巡艦娘は改造することにより艦装スロットが1つ増えるはずなので、この構成で。
偵察機は弾着観測射撃をするため、電探は昼戦・夜戦の命中率を上げるために搭載しました。

f:id:mekyonama:20161208112129p:plainなお、先程も記載しましたが、照明弾・夜禎・探照灯にしても大丈夫だ、問題ない。
2面(夜戦マップ)での味方艦隊の火力を増させるシナジー効果があるので載っけておいて損はないでー!

ちなみに電探は2個~3個装備しておかないとボスルートに到達出来ないのでご注意あれー…!

・主砲+瑞雲+主砲+ドラム缶

航巡のみルート固定装備「ドラム缶」が積めるのでこの構成。f:id:mekyonama:20161208102928p:plainまた、航巡、水上機母艦、航戦が搭載可能な装備「瑞雲」は索敵能力が偵察機に比べて高く、かつ爆雷攻撃が可能。

1面とボス面でたまーーーーーにダイソン駆逐艦をふっ飛ばしてくれたり出来る便利艦載機です。師匠は座っててください。

なお、ドラム缶は航巡艦娘1人につき1つずつ積まんとやっぱりルートが逸れます。

・魚雷+魚雷+主砲(or副砲)or電探(or甲標的)

f:id:mekyonama:20161208112204p:plain

雷装値が常時3ケタ。硬さを誇る戦艦相手にも100オーバーなんてのもザラ。
夜戦時にカットインでも入ればたった一撃で状況をひっくり返せる『雷巡』には魚雷をガン積みしてあげませう。

開幕雷撃よりも雷撃後の砲雷撃戦の命中率を重視する場合は電探。開幕雷撃で「レベル1デス」したい場合は甲標的で。
また、雷装よりも夜戦火力を増やしたい場合は主砲+副砲+甲標的or電探ってのでもそこそこ殴り合えます。まぁそこまでやるならば重巡入れても差し支えないかなとは思いますが。

ルート上の敵艦隊について

軽巡(雷巡)6、重巡2、戦艦0.3、駆逐艦1.7ぐらいの割合。
2面だけ死を予感できるレベルの脅威ですが、1面とかではそこまででもない(※個人の意見です)。ちなみに雷巡は昼戦時に倒すか、昼戦終了前の雷撃戦で「よけろナッパー!」と叫べば避けられるらしいよ(※ありません)

敵艦隊構成について

1-5に比べるとバリエーションに富んでます。
他海域で出てくる雷巡、軽巡重巡が中心。Flagshipもバンバン出てきます。
とは言え、近代化改修をそれなりにやっておけば十分殴り合えるぐらいなのでご安心を(※個人の感想です)

1面

左上に進む1面はほぼ消化試合です。f:id:mekyonama:20161208095229p:plain

敵艦隊の構成も(体感的には)2-3ぐらい。普通に殴り合ったら普通に勝てます。f:id:mekyonama:20161208095345p:plain陣形は単縦陣でOK。
疲労度が溜まってくるとどこかの赤い大佐も驚くぐらい当たらなくなるので注意。

f:id:mekyonama:20161208095606p:plain後は砲撃をしっかり当てさえすれば全艦撃沈出来ます。

2面(夜戦面)

f:id:mekyonama:20161208095718p:plainある種ボス面よりも怖いのがこの面。

f:id:mekyonama:20161208095842p:plain前述の通り夜戦面。有無を言わさず夜戦に引きずり込んできます。

f:id:mekyonama:20161208100010p:plain重巡3隻・軽巡1隻・駆逐艦が2隻という構成。(目安です。多少変わる可能性があります)
あくまでボス撃破が主目的なのでここでは全力で勝利をもぎ取らなくて良い分楽には楽なのですが、殺られる前に殺るぐらいの意識を持っていないと全艦中破(or大破)します。

f:id:mekyonama:20161208100101p:plainこんな感じのカットインが入ったら諦めてください(´・∀・`)

カットインが入らなくても敵艦隊からブルチャージぐらい重たいパンチが飛んできます。
ウィークリー任務などで貰えるダメコン(応急修理要員か応急修理女神)があれば艦娘の轟沈確率はグンと減りますが、いかんせん心臓に悪いのでオススメしません。スリルジャンキーの方は……もう艦これやらへん方がええんちゃうかな…

4面(ボス面)

索敵値がある程度の数値を超えた状態で羅針盤を回すと、回りきった後にボスを索敵し始めます。

f:id:mekyonama:20161208115146p:plainこんな感じのギミック?が表示されたら後は艦隊が東(右方向)へ行くのをじーっと見守るだけ!

f:id:mekyonama:20161208115303p:plainで、ボス面の編成なんですが、戦艦が出てきます。しかも3隻います。シカ戦艦いっぱいいんじゃん。

普通になぐり合い宇宙(そら)をするとこっちが痛い目を見る場合が多数なので、夜戦まで無傷でいてくれるよう祈ることが大事。まぁ2面よりも(砲雷撃戦が終わったら鎮守府に強制帰還する分)大破しても気楽ではありますが。

なお、夜戦になった場合は火力が相手戦艦よりも高くなるため、常時Criticalヒット→3ケタダメージという夢コンボが実現します。
アドレナリンどっばどばだぜ!!(秋山さんの声で)

4面(ボス面) 敵旗艦撃破後

f:id:mekyonama:20161208123629p:plain敵旗艦(ボス)を撃破すると赤色のゲージが1/4ぐらい削れているのが確認できるかと思います。
上図では1/4削れている状態ですので、ボス3回撃破すればゲージ掘削完了です!

総括

ルート固定の条件と備える手間は比較的易しく、3面こなして消費資材量は平均300ぐらい。別ルート1周回になると平均400位の資材(ボーキも平均150ぐらい)を消費することを考えるとこっちの方がずっとエコでええ感じですな。

ただ、回避等「練度が高くないと上がらへん数値」は近代化改修などでどうにもならないところやし、それなりに高練度の艦娘がまだ育ちきってない限りはこの他にご紹介する中央ルート無いし下ルートを辿ると良いかなーと思います!

まとめ

いかがだったでしょうか!
当記事においては、改造設計図の獲得に必要な「勲章」の獲得が可能な海域「沖ノ島沖戦闘哨戒」に関するレポート的な記事を書かさせていただきました!

まんべんなく様々なところにある記事の二番煎じのような記事構成になってしまいましたが、当記事をご覧になった皆様の0.000000000001%の参考になっていれば幸いでございます!

では、また次回!